金沢発祥ピザ工房「森山ナポリ」フランス直送 “チーズの王様”ブリー・ド・モーにトリュフを挟んだ贅沢な「トリュフブリーのピザ」が大人気!注文殺到のため再再販!

海外への渡航は自粛が求められる中、旅行気分を楽しんで頂きたい!という思いを形にしたピザが大好評です。

株式会社 森山ナポリ(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:河村征治)が展開する「森山ナポリ」は、金沢発祥の【お取り寄せ冷凍ピザ】です。大量生産の冷凍ピザとは違い職人が1枚1枚手伸ばし窯焼きする「手作り」にこだわり、冷凍なのに冷凍ピザの概念をくつがえす美味しさで、首都圏を中心にお取り寄せされる方が多く利用者の多くはリピーターになっています。長引くコロナ渦で、外出自粛や在宅勤務など、自宅で過ごす時間が増えていると思います。お取り寄せ需要も高まった昨今、森山ナポリのピザは家庭のオーブンで加熱するだけで手軽においしいピザが食べられることもあり注文が急増しています。そのため、2020年9月に工房を新設し、工場面積を6倍に拡大して生産能力を高めました。さらに、品質とおいしさにもこだわり続け、より一層喜んでいただける商品づくりを目指しております。

  •  

    • フランスから直送。“チーズの王様”とも称されるブリー・ド・モーの間にトリュフを贅沢に挟んだ「トリュフブリー」のピザが再再販の大人気。

    2月に発売開始した「トリュフブリーのピザ」は森山ナポリの自信作。チーズはフランスから直送しトッピングした、本場のチーズの美味しさが堪能できる大人のための美食ピザです。既に販売予定数量を大きく上回り完売したのですが、チーズを入荷して再販し、さらに再々販を行います。“チーズの王様”とも称される、フランス・ブリー地方の白カビタイプのブリー・ド・モーの間に、トリュフを贅沢に挟んだトリュフブリーチーズがピザの主役。ピザの中央に存在感たっぷりにトッピング。さらに、生クリーム2倍の濃厚なクレームドゥーブル、ザネッティ社のモッツァレラチーズ、カッテージチーズもふんだんに使用しています。熟成されたチーズの重厚なコクと上質なトリュフの芳醇な風味。フレッシュな味わいのモッツァレラ、ミルキーなクレームドゥーブル、爽やかなカッテージチーズ、組み合わせた幾つものチーズの味が口の中で織りなされ、次々と変化、印象的な味わいが楽しめます。ワインと共に楽しみたくなる1枚です。ぜひ、フランスを旅する気分で味わってください。

     

    • 毎月限定の「マンスリーピザ」にも注目!2月はトリュフブリーピザもセットに

    森山ナポリのレギュラー商品である、ダブルチーズマルゲリータや塩麹加賀野菜ピザなどは発売当初から変わらぬ人気ですが、珠玉食材を用いた「マンスリーピザ(3枚セット)」も毎月見逃せません。2月のマンスリーピザは、前記の「トリュフブリーのピザ」も含む3枚セットです。2021年2月28日まで販売します。その他の2枚は、「フレッシュバジルマルゲリータ」と「きのことベーコンのピザ」です。「フレッシュバジルマルゲリータ」は、マルゲリータシリーズの人気のひとつで、不動の人気である「ダブルチーズマルゲリータ」のスペシャルバージョンです。「ダブルチーズマルゲリータ」のソースが自家製のバジルソースなのに比べ、こちらはトマトソースで、バジルの葉をふんわりとそのままのせているので、焼き上げた時の香りは格別です。見た目も華やかにテーブルを演出してくれます。食べる際、エキストラヴァージンオリーブオイルをたっぷりかけるのもおすすめです。「きのことベーコンのピザ」は、世代問わず人気のピザ。自家製トマトソースで仕上げたピザ生地に、モッツァレラシュレッドと香ばしくソテーしたきのことベーコンを乗せました。 お子様に人気なので、おうちにあると週末のランチの一品として焼き上げるだけで時短メニューとしても重宝します。これから春休みも近づいてくるのでストックしておくと便利です。

    2月の月替りセット
    商品名:2月の月替りセット
    内容:ピザ3枚
    「トリュフブリーのピザ」
    「フレッシュバジルマルゲリータ」
    「きのことベーコンのピザ」
    販売期間:2/1(月)12:00 ~ 2/28(日)23:59
    価格:3,680円(税別)
    発送開始日:順次発送
    お届け希望日:指定不可
    購入可能枚数:何セットでも可能
    送料:別途必要

    • 工房を6倍の面積に拡大し月間10万枚生産可能に。ピザ職人も増員で需要に対応、創業時から一貫してきた「手作り」に拘り続けながらの生産数向上。

    森山ナポリのピザは、職人が1枚1枚手伸ばしで形成し窯焼きをするという、手間がかかる実直な工程で生産されているため、大量生産の冷凍ピザと比べ、製造に手間と時間がかかります。
    外出自粛要請やリモートワークの推進による昨今の自宅での食事機会増加に合わせ、同社は工房を従来の6倍の面積に拡大し、お取り寄せ需要の拡大に対応を図ります。一般的に見られる、新設に伴う機械化は敢えて行わず、創業時から一貫してきた「手作り」に拘り続けながら生産数を向上させる為、ピザ職人の増員を実施し、育成にも力を入れて品質の向上を図っています。さらに開発チームを再強化し、よりおいしく、巣ごもり時間を楽しんで頂ける商品開発を実施しています。また、商品の梱包や出荷スペースにも工夫を施して、よりスピーディーな配送作業を確立しました。「職人による生産こそ」の味を損なう事なく、注文受付から配送までの期間短縮も可能にしました。出来上がったピザは、到着を楽しみに待つ全国の家庭へ素早く届けられます。

    • コロナの影響を受けた2020年にも約2万人の会員増は一気に150%。背景に自粛で進む外食離れと、自宅での簡単で本格的な食事需要。

    2020年1年間に森山ナポリの新規WEB会員が約2万人追加され、合計約6万人となりました。2013年の創業以降で最大の会員獲得数となり、その背景には感染症懸念から自粛生活を余儀なくされた顧客の購買行動の変化が読みとれます。森山ナポリブランドは、年間100以上の新規企画を打ち出し、50種類以上の新規ピザを販売する事で、長く会員としてピザをお楽しみ頂いている方にも飽きの来ない商品展開を行なっています。

     

    • 森山ナポリの命とは

    森山ナポリにとって命と言えるのは“ピザ生地”です。森山ナポリのピザの最大の特徴である【冷凍なのにもっちりとした食感】は、ピザ職人の長年のパン作りの技術をピザ生地に取り入れ、研究を重ねて生まれた賜物です。独自の配合・捏ね・発酵により、独特の食感を生み出しています。また、生地はほのかに甘く、子供から大人まで幅広い世代に好かれる味にしています。ピザ生地は、工房で職人が気温や湿度によって配合を微調整して作ります。ふっくらと発酵した生地を一枚一枚職人が手伸ばしで形成。手間がかかりますが、実直な工程がおいしさに結びつきます。焼き上げは膨らみが大事なので、高温で一気に仕上げます。さらに森山ナポリのプライドはトッピングする具材にも手を抜かないことです。素材や原料一つ一つに、地元食材としてのストーリーを持たせている。たっぷりトッピングした厳選食材がピザ生地を引き立てます。

    • 自宅で手軽に味わえる、金沢発祥の「お取り寄せ冷凍ピザ」を自社ECサイトで販売する株式会社森山ナポリ。

    自宅で手軽に味わえる、金沢発祥の「お取り寄せ冷凍ピザ」を自社ECサイトで販売するピザ工房森山ナポリ。株式会社森山ナポリはSDUMS media Japanの関連会社です。

    ■会社概要
    株式会社 森山ナポリ
    本社:石川県金沢市森山1-2-1
    設立:2013年8月
    代表者:代表取締役社長 河村 征治
    事業内容:オリジナル商品を使ったECサイトでの通販事業
    公式サイト:https://www.moriyama-napoli.com
    【記事へのお問い合わせ】
    エスダムスメディアJAPAN株式会社 担当:本間

    関連URL

    https://www.moriyama-napoli.com/

    PAGE TOP