ミラノで生まれたヴィーガンハンバーガー専門店が世界展開!イギリス初出店の「Flower Burger」を実食レポート!

 エスダムスメディアJAPANでは、世界各国に駐在しているエスダムス海外特派員より届いた、まだ日本では知られていないリアルなローカルニュースを配信していきます。第二弾はロックダウン中に英国デビューを果たしたカラフルなヴィーガンハンバーガー専門店を紹介します。

  • http://Flower%20Burger
  • http://Flower%20Burger
  • http://Flower%20Burger店内の様子
  • http://Flower%20Burger
  • http://「Flower%20Burger」スタッフ写真
  • http://Flower%20burger
  • http://イギリス特派員 キャリーさん
    • カラフルに進化したヴィーガンハンバーガー専門店がイギリスに初登場!

     ヴィーガンハンバーガー専門店『Flower Burger』は、世界で初となるヴィーガンハンバーガー専門店として2015年にイタリア・ミラノにて誕生、そして、今年1月のロックダウン中にイギリス進出を果たしました。ロンドンのグルメ通りと呼ばれるシャーロット・ストリートに店舗があります。最近はイギリス・ロンドン以外にも、フランス・マルセイユやアメリカ・ロサンゼルスなど各国に店舗を拡大しており、現在18店舗を展開、今後はイギリスのブライトンへも出店予定です。ロンドンの店舗で提供しているパティとバンズはミラノの農家のものを、野菜はイギリス産のフレッシュなものを使用しており、全てのメニューが植物性100%です。

     

    Flower Burger

    Flower Burger 店舗外観

     店内は、ピンクや黄色などのビビットカラーと黒が合わさったユニークで可愛いデザインです。また店内の至るところにヴィーガンフードや環境についてのメッセージが刻まれており、美しくかつ面白さのある空間になっています。階段を下りれば、ブランコの椅子や大人数でもゆっくりとくつろぐことができる十分なスペースがあります。店内へ一歩足を踏み入れると、親切なスタッフがあなたを温かく出迎えてくれるので、居心地の良い空間に包まれることでしょう。

     
    Flower Burger店内の様子

    ブランコの椅子がある店内

     

    • 新感覚!インスタ映え間違いなし!インスタ映え✖️ヴィーガハンバーガー

     今回私は2種類のヴィーガンハンバーガーをオーダーしました。1つは、今回のイギリス進出で登場した新メニューの「Jungle Burger」です。全種類のバーガーを食べたと言う同店スタッフが最もオススメするバーガーです。バンズは黒ごま入りのグリーンカラー!ターメリックとスピルリナ(世界最古の生命体と言われている小さな藻の一種)からこの魅力的なバンズが作られています。そして、オーツ麦と小豆をベースにしたパティ、トマトやレタスのサラダ、特製のBBQソースとチェダーチーズが入っています。もう1つは、期間限定メニューの「Butterfly Burger」です。バンズは、赤ごま入りでラベンダー色に近くほんのりピンク色も感じさせるような可愛らしいカラーが特徴的です。中にはブロッコリーのパティと、特製のスモーキーソースとチェダーチーズ、フレッシュな野菜が入っています。バンズはカリッと焼かれているのでサクサクとした食感で、パティと特製ソースは相性抜群です。それぞれ見た目も味も全く異なるバーガーばかりなので、何度訪れても新しい体験をすることができます。今回、私にとっては初のヴィーガン料理ということもあり、お店に訪れることをとても楽しみにしていました。新しい味のバーガーに驚き、また2種類のハンバーガーを食べ終わった後は、満腹感はしっかりあるのに胃の中に重たい感じが残らない、不思議な感覚でした。

     
     

    Flower Burger

     ハンバーガーの種類は6種類+期間限定のバーガーがあります。それぞれに異なる特徴があるので、ぜひホームページをチェックしてみて下さい。ちなみに、メニューの中で最もSNSに投稿されているハンバーガーは、ピンク色をしたバンズの「Cherry Bomb」です。またサイドメニューには枝豆やポテト、そしてヴィーガンチョコレートケーキやビスケットなどのデザートも充実しています。期間限定メニューは3ヶ月ごとに登場しており、今後はマッシュルームのハンバーガーが発売予定だそうです。

    メニュー(一部)
    ・Jungle Burger 単品:£9.95(約1,514円) ドリンク+サイドメニュー付き:£13.95(約2,123円)
    ・Classic Chickpea  単品:£6.95(約1,058円) ドリンク+サイドメニュー付き:£10.95(約1,667円)
    ・CHOCOLATE SALAMI (ビスケット):£3.95(約601円)
    ・CHOCO LOVE (チョコレートケーキ):£4.95(約753円)
    (1£=152.2円 1P=1.52円、2021年9月13日現在)
     

    • 時代の主役はヴィーガン!肉の代替品ではなく、ヴィーガンらしさ全開のメニュー作り

     イギリスのほとんどの飲食店にはヴィーガンメニューがいくつかあり、メニューには「ヴィーガン」と分かりやすく記載されていますが、それらは主に2つに分類することができます。1つ目は、肉の代わりとして100%植物性の食材を使用したヴィーガンメニューです。例えば、ヴィーガンチーズバーガー、ヴィーガンカレー、ベジタリアンカレー、ヴィーガンホットドックなどです。2つ目は、100%植物性の食材から作り出されたオリジナルのヴィーガンメニューです。Flower Burgerのメニューはこちらに当たります。1つ目の様に、肉の代わりに100%植物性の食材を使用してはいるものの、肉の味に近づけたり、まるで肉のようなメニューを作るのではなく、ヴィーガンを主役にしたオリジナルのメニューを100%植物性の食材から作ることがこの店のコンセプトであり、他店と大きく違うところです。その結果、多くの人にとって同店のハンバーガーは今まで食べたことのない新しい体験をさせてくれるものになります。また商品の質はもちろん、店内の雰囲気やスタッフのサービスにもこだわっているそうです。フレンドリーなスタッフが1人1人丁寧に接客し、私たちが店内で食事を楽しみながら有意義な時間を過ごすことができる様にサポートしてくれます。またターゲットはヴィーガンの方だけではありません。食に対してこだわりがある方や、ダイエットや環境を気にかけている方にもおすすめです。

     

    Flower burger

    ヴィーガンフードや環境についてのメッセージ


     

    • お客様の声×スタッフからのメッセージ

    ・ロンドン郊外在住 Midlands Veggieさん

     (Instagramアカウント: @midlands_veggie_diary)
    ★5:Instagramでお店を見て、ここのお店を訪問するためにロンドンへ来ました。Flower Burgerをオーダーしましたが、本当に美味しくて新鮮な味でした。スタッフの方は全てのハンバーガーを丁寧に説明してくれました。サービスにも満足し評価は満点です。次回は他のバーガーもぜひ食べてみたいと思いました。

    ・ロンドン在住、20代
    ★4:私はヴィーガンです。ヴィーガンの友人がこのお店を勧めてくれました。メニューはスタッフの方がおすすめしてくれたJungle Burgerをオーダーしました。他のヴィーガン店と違ってここのハンバーガーは重たさがなく、そして美味しいです。あとはこの印象的なカラーのハンバーガーをInstagramに投稿したいから写真をたくさん撮りました。

    ・ロンドン在住、20代
    ★3.5:私はヴィーガンではないけど、今日はヴィーガンの友達と一緒にきて、Butterfly Burgerを食べました。私はブロッコリーが嫌いだけど、このブロッコリーから作られているパティとソースが本当に美味しくて、食べることができました。

    ・Flower Burger マネージャー:Enricoさん
    「ロックダウン中であっても、私達はなんとかこの店をオープンさせたかったんだ。今は世界中の旅行客がイギリスに来てここのお店にを訪れることは難しいかもしれないけど、少しずついろんな人がこのお店を知って足を運んでくれることを信じている。今後日本にも出店する日が来るかもしれないね。ファストフードのチェーン店は、お客さんにハンバーガーを渡すとき、Next!Next!と流れ作業の様に呼びかけるけど、ここではそんな慌ただしさを感じることなくゆっくり自分の時間を過ごすことができる。全ての食材は良いものを使っているから、価格はプレミアムかもしれない。でもハンバーガーの質はもちろん、お店の雰囲気やスタッフとの関わりを通してお客さんは特別な経験ができると思う。」

    ・スタッフ:Fatimaさん(20代)
    「お店がオープンした頃から働いているわ。家族の縁があってここで働き始めたんだけど、楽しく働いているわ。私はヴィーガンではないけど、ここのハンバーガーは美味しいよ。お店の階段を降りれば写真スポットもあるから楽しめると思うわ。楽しい時間をここで過ごしてね。」

     実際に私が訪れた際、多くの利用客がスタッフにおすすめ商品や各バーガーの説明を聞きながら、一緒にメニューを決めている姿が印象的でした。Flower Burgerに来られるお客さん全てがヴィーガンというわけでもなく、誰でも気軽に立ち寄ることができる落ち着いた雰囲気のお店です。ロンドンを訪れる際は、期間限定メニューもチェックして、身体にも環境にも優しいとされる美味しいバーガーを食べながら、フレンドリーなスタッフと楽しい時間を過ごしてみてください。こだわり抜いた質の高い商品のゆえ、ややプレミアムな価格設定かもしれませんが、あなたはその価値が十分にある新しいハンバーガーに出会うことができます。私たちを常に魅了させてくれるFlower Burgerは、イギリスで賞を獲得する日も近いでしょう。

     

    「Flower Burger」スタッフ写真

    「Flower Burger」スタッフ写真

     
    ■ライタープロフィール
    イギリス特派員 キャリーさん
    Carrie(キャリー)
    ロンドン在住。
    正看護師の資格を持つUK歴1年⽬の現地ライター。趣味の旅⾏では、アジア、⽶国、ヨーロッパで⾷べ歩きや街並みを⾒ ることが好き。現職業は貿易会社経営の傍ら、英国現地ライターとしても活動。 モノと情報の両⽅で、⽇英をリアルタイムに⾒れる環境が気に⼊ってる。「イギリス発祥やイギリスに初登場したお店、SNSで人気の商品や現地で話題のものなどをタイムリーに発信中。旅行が難しいこんな世の中ですが、少しでも現地の雰囲気がみなさんに届けられると嬉しいです。イギリスと日本の文化をつなげるきっかけをつくっていきたい。」

    ■店舗情報
    「Flower Burger」
    所在地:43 Charlotte St, Fitzrovia, London, W1T 1RS
    定休日:なし
    営業時間:12:00~22:00
    https://www.flowerburger.co.uk
     

     

    会社概要

    エスダムスメディアJAPAN株式会社

    代表者:山口 貴子

    所在地:石川県金沢市森山1-2-1 FW202

    業種:サービス業—PR業務

    電話番号:050-3204-0372

    関連URL

    PAGE TOP