ホリエモンのエンタメパン屋【小麦の奴隷 大阪南森町店】でしか買えない限定パン。ドラゴンのエッグいサンドとザックザックカレー焼きそばが悪魔的おいしさ

小麦の奴隷全店舗の中でも大阪南森町店でしか買うことができないオリジナル限定パンが人気を集めています。

株式会社こむぎの(本社:北海道広尾郡大樹町、代表:橋本 玄樹)が展開する「小麦の奴隷」は、HIU(堀江貴文イノベーション大学校)に集まったメンバーのサロンコミュニティから堀江氏の声かけによって生まれた地域活性型「エンタメパン屋」です。1号店はロケットの町で有名になった北海道大樹町、人口約5,400人の小さな田舎町で誕生しました。
2021年8月17日(火)に同ブランド11店舗目としてオープンした「小麦の奴隷 大阪南森町店」では、小麦の奴隷店舗(現在全国で29店舗展開)の中でも同店でしか買うことができないオリジナル限定パンを販売しています。

  • http://ザックザクカレー焼きそば
  • http://ドラゴンのエッグいサンド
  • http://小麦の奴隷
  • 公式サイト http://komuginodorei.com/(外部リンク)

     

    • 小麦の奴隷 大阪南森町店でしか買えないオリジナルパン

     ここでしか買えないオリジナルの限定パンの中でも、特に人気の2つがこちらです。

    【ザックザクカレー焼きそば】
    小麦の奴隷の名物であるザックザクカレーパンと焼きそばパンのフュージョン。
    焼きそばパンと言えば、惣菜パンの代名詞の一つ。高校の売店の人気メニューや、学園アニメでもお馴染みの、青春のアイコンの一つでもあります。
    その焼きそばパンと国民食であるカレーがザックザクパンの中でコラボレーション。
    カレーは、少し甘めでほど良くスパイスが効いており、子どもから大人まで幅広い年齢層が楽しめる味で、焼きそばと悪魔的な組み合わせ。マヨネーズをかけて思うがままかぶりついてください。病みつきになる美味しさです。

    商品名:ザックザクカレー焼きそば
    価格:300円

    ザックザクカレー焼きそば

     

    【ドラゴンのエッグいサンド】
     ネーミングからそそられる、これぞエンタメパン屋と言える、夢を形にしたエッグサンドです。
    エッグサンドは、みんなが大好きなサンドイッチの定番ですが、小麦の奴隷 大阪南森町店では1個100円の高級卵を使用し、究極のエッグサンドを作りました。
     卵黄は濃いオレンジ色をしており、その見た目に食指が動きます。口の中で半熟の卵がとろけて濃厚なコクが広がり、ほっぺが落ちる美味しさ。バターたっぷりで絶妙な塩加減の塩パンに最高の相性です。
     温めても冷めてもどちらでも美味しいというのもポイント。名物のザックザクカレーパンはもちろん、このエッグサンドを目当てに来店される方も多いです。夢のエッグサンド、一度食べたらいつものエッグサンドには戻れないかもしれません。

    商品名:ドラゴンのエッグいサンド

    価格:250円

    ドラゴンのエッグいサンド

    • はらちゃんが店長を務める大阪南森町店はナンモリにあり

     店長はらちゃんは、「堀江貴文さんが『地方に向いているビジネス』と発信されている中、大阪の北区というかなりの都市部で出店するという事で、小麦の奴隷初の都市部モデルとして、成功させたいです。」と意気込んでいます。
     同店は、JR東西線 大阪天満宮駅8号出口すぐ、大阪メトロ谷町線・堺筋線 南森町駅から徒歩3分という便利な立地にあります。南森町は「ナンモリ」の愛称で親しまれ、全長約2.6㎞の日本一長い商店街である天神橋筋商店街があります。居酒屋やレストランなどの飲食店も多く、関西で注目されているエリアの一つです。

    【店舗情報】
    店名:小麦の奴隷 大阪南森町店
    店舗所在地:大阪府大阪市北区東天満1丁目11-15 新化ビル1階B号
    営業時間:10:00~20:00(土日祝のみ 10:00~18:00)
    定休日:月曜
    電話番号:06-4792-7587
    ※12/29(水)まで営業、年始は1/5(水)から営業。 

    • カレーパングランプリ2021【小麦の奴隷】ザックザクカレーパンが2年連続金賞受賞!

     一般社団法人日本カレーパン協会(神奈川県小田原市、理事長やすひさてっぺい)が「今一番うまいカレーパンはどれだ?」を合い言葉にカレーパンの日本一を決める『カレーパングランプリ®️2021』が今年も開催されました。2021年11月3日授賞式が行われ、【小麦の奴隷】ザックザクカレーパンは東日本揚げカレーパン部門で2年連続となる金賞を受賞しました。
     同グランプリは予選、本選を通して協会サイト内のWEB投票にて行われ、今年は予選参加数318種類289店舗、投票総数30,846票の中から【小麦の奴隷】ザックザクカレーパンが選出され、東京都港区の品川インターシティホールにて開催された授賞式に参加した【小麦の奴隷】代表 橋本 玄樹は「(最高金賞を狙っていたので)正直に悔しいです!今年は去年よりも参加者数が約3割も増え激戦となりました。特に揚げカレーパン部門は参加店舗が多く接戦となったようです。来年は3度目の正直。小麦の奴隷グループで一枚岩となり、『最高金賞』を獲得します!」と決意を新たにしました。

    小麦の奴隷

    • “ザックザク”食感がクセになる!【小麦の奴隷】ザックザクカレーパン。全国に拡大中!

     見た目にも楽しいパンの周囲全体にクルトンを貼り付けて揚げるパンは、香ばしく、品名にあるザックザクとした心地良い食感を生み出します。中身のルーは老若男女に楽しんでいただけるよう絶妙な辛さにスパイスを調合し、チャツネでコクのある美味しさに仕上げています。クルトンの食感に負けないよう大きくカットされたジャガイモが存在感を出し、もっちりとした生地には独自に開発した冷凍生地を使用しています。ザックザクでもっちりとした生地にごろっとしたジャガイモがたっぷりのルーが詰まったザックザクカレーパンは「冷めても美味しいカレーパン」として評判を呼び、数々のメディアにも取り上げられ話題となっています。
     現在、小麦の奴隷は全国29店舗(2021年12月25日現在)。2022年も出店は続き全国90店舗に迫る勢いで急拡大を続けています。全国の皆様に【小麦の奴隷】ザックザクカレーパンをお届けします!

    会社概要

    株式会社こむぎの

    代表者:橋本 玄樹

    所在地:北海道広尾郡大樹町西本通26番地

    業種:地方活性型ベーカリー「小麦の奴隷」の運営とフランチャイズ本部

    URL:http://komuginodorei.com/

    関連URL

    http://komuginodorei.com/

    PAGE TOP