1月31日ホリエモンチャンネルにて【小⻨の奴隷×カリガリカレー】コラボカレーパン試食会を生配信

新商品コラボカレーパンが登場!また、生放送でホリエモンに直接質問するチャンスがあるかも!?

 株式会社こむぎの(本社:北海道広尾郡大樹町、代表:橋本 玄樹)が展開する「小麦の奴隷」は、オンラインサロンHIU(堀江貴文イノベーション大学校)に集まったメンバーのコミュニティから堀江氏の声かけによって生まれた「地方活性型エンタメパン屋」です。
 この度、新商品となるカリガリカレーが監修したカレーとのコラボパン試食会を1月31日(月)YouTube【ホリエモンチャンネル】にてライブ配信します。
 また、これまでの【小⻨の奴隷 FC オンライン説明会】と同じように、堀江氏による出店に関する説明や質疑応答も行われます。

  • http://小麦の奴隷 説明会
  • http://第6階FC説明会
  • http://小麦の奴隷 カリガリカレー
  • http://名物「ザックザクカレーパン」
  • FC向け特設サイト:https://www.komuginodorei-fc.com(外部リンク)

    • カリガリカレー監修コラボカレーパン完成!試食会を生配信!

     堀江 貴文がブランド発案し、エンタメパン屋として急拡大を行う「小麦の奴隷」と「カリガリカレー」のコラボレーションが実現しました。カリガリカレーが監修したカレーを使った新商品パン。その気になる味をお伝えするため、YouTube【ホリエモンチャンネル】にて試食会を行います。今回の生配信では、特別ゲストとして、カリガリカレー創設者である二木社⻑を迎え、「カリガリカレー×小⻨の奴隷のコラボカレーパン」の制作秘話も語ります。
     同時開催の「小麦の奴隷FCオンライン説明会」では、堀江 貴文、代表兼1号店オーナーの橋本 玄樹、プロジェクトを統括する河村 征治が参加し、エンタメパン屋「小麦の奴隷」が描く新ビジネスモデルを徹底解説します。

    以前の説明会の様子

    以前の説明会の様子

    【小麦の奴隷】試食会&FCオンライン説明会
    日時:2022年1月31日(月)15:00~
    場所:YouTube【ホリエモンチャンネル】
    URL:https://youtu.be/zHeYYgFzcNQ(外部リンク)
    スピーカー:堀江 貴文 / 橋本 玄樹 /  河村 征治
    ゲスト:二木 博 氏

     

    ・「カリガリカレー」とは

     銀座の老舗クラブで裏メニューとして愛されたカレーを世に広めようと2005年に渋谷にオープンしました。僅か10席程の小さなお店からのスタートでしたが、経験と実績を積み、現在は秋葉原カリガリがある他、新宿渋谷に「間借りカレー」として出店の幅を広げています。FC展開やレトルトカレーの開発、有名牛丼チェーン店とのコラボを行っているほか、日本最大級のカレーの祭典である「神田カレーグランプリ」で2019年にグランプリを獲得。

    小麦の奴隷 カリガリカレー

    カリガリカレー

    • 地方活性型エンタメパン屋【小麦の奴隷】とは?ホリエモンが発信する地方の方こそ経営・出店して欲しい」理由

     「小麦の奴隷」は、代表を務める橋本玄樹により北海道大樹町にて第1号店がオープンし、開業3ヶ⽉間で「ザックザクカレーパン」1万⾷の販売を達成し、カレーパングランプリでは2年連続金賞を受賞。
     多くのメディアから取材依頼が相次ぎ、連⽇⼤盛況となる好調な運営で同ブランドへは出店希望が多数寄せられ、全国各地への展開が始まりました。創業から1年で、現在30店舗以上の運営となり、全国展開中です。
     そんな「小麦の奴隷」はフランチャイズでありながら、店舗それぞれに地方の特産物を使用したオリジナルパンの発売を行う「地方活性型のベーカリーモデル」を確立しました。地方や離島での開店を歓迎し、「小麦の奴隷」を開店することで雇用促進、地域活性を⽬指すことが同店のコンセプトであり、狙いなのです。
     地⽅都市のみならず、過疎地域でも賑わいを⾒せる「⼩⻨の奴隷」の地⽅創⽣プロジェクトが、食を通したエンターテイメントとなり、町や⼈々に活気を与えていくきっかけになればと、今後も展開を続けていきます。

    ザックザクカレーパン

    ザックザクカレーパン

    • 説明会で語られる出店サポートシステムやスペシャル企画新商品情報など盛りだくさんの配信予定!

     説明会では【小麦の奴隷】フランチャイズ加盟に可能性を感じている方や、フランチャイズ本部で共に働き、成長していただける方の参加を募り、堀江貴文がリアルにコメントにて質疑応答していきます。このほか、経営ノウハウがない方やパン作り未経験者への出店サポートについても詳しく説明していきます。
     毎回、多くの視聴者が配信を視聴し、コメント欄を通して堀江貴文とコミュニケーションをとっていましたが、今回も試食やお楽しみ企画、最新情報も公開されるのでは?とは見逃せない内容となっています。
     フランチャイズ経営が気になる方、堀江貴文のビジネス展開に興味のある方、小麦の奴隷のファンの方など、幅広い方々にお楽しみいただける配信イベントをお楽しみに!

    会社概要

    株式会社こむぎの

    代表者:橋本 玄樹

    所在地:北海道広尾郡大樹町西本通26番地

    業種:地方活性型エンタメパン屋【小麦の奴隷】の運営とフランチャイズ本部

    URL:http://komuginodorei.com/

    関連URL

    https://www.komuginodorei-fc.com

    PAGE TOP