高級レストランの料理が自宅で楽しめる!?ロンドンではセレブなミールキットが男性に大人気!!

DIY発祥国のイギリスに、フードさえもDIYする時代が到来

 エスダムスメディアJAPANでは、世界各国に駐在しているエスダムス海外特派員より届いた、まだ日本では知られていないリアルなローカルニュースを配信しています。今回は、ここ数年で認知度が高まっているイギリスのおすすめミールキットを紹介します。


  •  みなさんは、ミールキットやフードのDIYキットという言葉を聞いたことはありますか?コロナ禍でこのようなキットを使う機会が増えた方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、ここ数年で認知度が高まっているイギリスのおすすめミールキットを紹介します。

    • DIY発祥のイギリス、フードもDIYする時代に

     DIYの発祥国イギリスでは、日常的に自分たちでセルフリノベーションやガーデニングをする文化があり、これをDo It Yourselfと呼び、略して”DIY”という言葉がよく使われるようになりました。そして近年、フードさえもDIYする時代がやってきました。DIYするミールキットとは、料理を作るために必要なレシピと、野菜やお肉などの食材が分量通りに入っているキットを使い、自分でフードを完成させるというものです。また、食材を買いに出かける時間や料理する時間の短縮と、新しいレシピの習得ができる上、健康的・本格的な料理が手軽に作れるという、夢のキットでもあります。

     

     2012年頃からDIYのミールキットが販売されていたイギリスですが、ロックダウン中に自宅で安心安全にお店の料理を楽めるように、このようなミールキットを購入する人が増え、またミールキットを販売する店舗も増えました。イギリスがロックダウンしていた頃、ロンドンに16店舗あるPilgrimsというピザ屋さんのDIYピザキットは37秒で売り切れたと言われています。その後はミシュランの星付きレストランでさえ、自宅で快適にレストランのコース料理が食べられるキットの販売をスタートさせました。

    • コロナ渦で売り上げが360%に拡大!?半数以上が独身男性によって購入されているお一人様のミールキット

     日本におけるミールキットの市場規模は2020年が1,500億円、2024年は1,900億円と推測されており(MDB Digital Search)、この数字からも今後の急成長を見込まれているのがわかりますね。ある調査では、この1年間でミールキットを利用したことがあると回答した人は6%、また今までにミールキットを1度でも利用したことがあると回答した人は約30%で、うち男性が1/3、女性が2/3を占めているそう。(調査機関:マイボイスコム株式会社)

     一方これに対し、イギリスではどれだけの人が利用しているのでしょうか。イギリスではこの1年間で、ミールキットを利用したことがあると回答したのは73%(調査機関:Premier Foods)、また別の調査では女性の15%、男性の23%がこのようなDIYのミールキットを購入する傾向があると報告されています。2020年は1人前用のミールキットの売上が全体の半数以上を占めており、そしてそのほとんどは独身男性が購入しているという結果だったそうです。イギリス国内におけるミールキットの売り上げは、2017年が4億2,000万ポンド(約690億円)、2020年が10億ポンド(約1,600億円)と2倍以上。また2025年には3.6倍の15億ポンド(約2,500億)まで増加するのではないかと言われています。

     イギリスでこれほど流行っているDIYのミールキット。日本でも今後さらに伸び続けるのではないでしょうか。

    • 自宅で簡単に料理をDIY!一品ものからセレブなコース料理まで

     今回はロンドンにある3つのお店からミールキットを注文し、実際にDIYしてみました。全てのミールキットが、冷凍ではなく冷蔵された状態で届きました。

    【BAO LONDON】

     キットの中身はこんな感じ。6個のバオが作れるミールキットです。
    (中身:レシピ、蒸したお肉、カラシナ、ピーナッツパウダー、コリアンダー、バオ)

    オーダー:Classic Pork Made-by-you Kit(6pc)
    値段:£24(+送料:£5)

    (£1=163.22円、2022年4月26日現在)

     お肉を加熱し、カラシナを炒めます。バオは蒸し器を使用するか、無い場合はレンジ可ということで今回はレンジを使用。材料の準備ができたら、あとは自分の好みに合わせてバオをつくるだけ!この時間が思った以上に楽しく、すごく簡単にオリジナルのバオを作ることができました。

     

    【JAPAN CENTER】

     キットの中身はこんな感じ。2食分のとんこつラーメンがつくれるミールキットです。
    (中身:レシピ、煮卵のタレ、海苔、ねぎ、きくらげ、紅生姜、スープの素、焼豚、麺、トートバッグ)

    オーダー:Shoryu DIY Kit(2 servings)
    値段:£23(+送料 £6.6)

     具材をお皿に並べて、麺を茹でる。あとはスープが沸くのを待つだけ。15分程度でこんなに本格的なラーメンを作ることができました(煮卵は1時間前に準備する必要あり)。味は見た目通り、お店と変わらないとんこつラーメン。焼豚もとっても柔らかく、煮卵もしっかり味がついていました。量も十分にあり、満足度が高いミールキットだと感じました。ちなみに、キットの具材を少し使って炒飯も作ってみました。

     

    【STEIN’S AT HOME】

     キットの中身はこんな感じ。レシピと、2人前の前菜・メイン・デザートのコース料理がつくれるミールキットです。

    オーダー:The Lobster Menu
    値段:£110(送料無料)

     コース料理のため具材がたくさん入っており、時間が結構かかるのではないかと正直思いました。しかしYouTubeで調理行程の動画を見ることができたり、調理がものすごくシンプルで簡単だったことに驚きました。

     前菜は、ホタテの上にすでにカットされたバターをのせてオーブンに入れるだけ。メインのロブスターは、ソースを温めてロブスターにかけて、オーブンに入れるだけ。デザートは好きなように盛り付けするだけ。

      

     すべの食材がフレッシュで、味も見た目も本格的なコース料理があっという間に完成しました。

     こちらは何かのお祝いやイベントのときに大活躍するミールキットだと思います。お店のようなコース料理を自宅で作ろうとした場合、食材をそろえたり、調理に時間がかかったり、難しい調理が必要だったりする中で、このキットは簡単にお店の味を再現することを可能にしてくれます。

     個人的な感想ですが、DIYのミールキットはロンドンで外食するよりもお手頃だと感じました。その他、オーガニックやヴィーガン専用のミールキット、健康を重視したものなどいろいろな種類のキットが販売されています。便利さだけでなく、新しいレシピの習得や無駄な食材がでないこともミールキットの利点として挙げられますね。みなさんも機会があればぜひ試してみてください。

    イギリス特派員 キャリーさん■ライタープロフィール

    Carrie(キャリー)

    ロンドン在住の26歳。貿易会社を経営する傍ら現地在住ライターとしてイギリス発祥やイギリスに初登場したお店、SNSで人気の商品や現地で話題のものなどをタイムリーに発信中。「旅行が難しいこんな世の中ですが、少しでも現地の雰囲気がみなさんに届けられると嬉しいです。読んで、見て、訪れて、楽しい時間を一緒に過ごしましょう」

     

     

    会社概要

    エスダムスメディアJAPAN株式会社

    代表者:山口 貴子

    所在地:石川県金沢市森山1-2-1 FW202

    業種:サービス業—PR業務

    電話番号:050-3204-0372

    URL:https://sdums.net/

    関連URL

    https://sdums.net/

    PAGE TOP