日本を冷やせ!電力不足と連日猛暑の日本で、大注目の新素材!世界初の放射冷却素材【ラディ クール】「第8回 東京 猛暑対策展」に出展

7月20日から3日間、エネルギーを使用せずに物体を冷やすことの出来る放射冷却素材【ラディ クール】を直接会場でご体感いただけます

 ラディ クール ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:何 軍)(以下、ラディ クール社)は、世界初の放射冷却素材Radi-Cool(以下、ラディ クール)の日本国内での普及を目指し、開発・製造・販売を行っています。
 この度、7月20日(水)~7月22日(金)の3日間、東京都江東区の東京ビッグサイトにて開催される「第8回 東京 猛暑対策展」に出展します。

  • 放射冷却素材ラディ クールのランニングキャップ

    • 日本を冷やせ!放射冷却素材【ラディ クール】が、暑さに悩む全ての人の環境の改善へ

    ■製品技術
     ラディ クールには、「放射冷却メタマテリアル技術」が導入されています。全ての物体は、熱を電磁波として放射することで物体自体の温度を下げることができ、この現象を「放射冷却」と言います。しかし、地表から放射された電磁波の半分近くを大気が吸収し地表に戻してしまうことで、地球を温室のように暖めます。「放射冷却メタマテリアル技術」とは、マイクロナノ構造とサイズ調整を駆使することで、物体からの熱放射を、大気にほとんど吸収されることのない領域である「大気の窓」と呼ばれる波長帯(8μm~13μm)に集約させ、地球の熱を宇宙空間へ放出させることのできる技術です。環境負荷がなく、ゼロエネルギーで物体を冷却する世界初の技術として、科学雑誌「サイエンス」や英国の経済雑誌「エコノミスト」に掲載され、世界的な関心を集めています。

    ■製品展開
     ラディ クールを使用したフィルム、塗料の開発により、大型建築・太陽光発電所・低温物流・交通輸送・農業など幅広い用途での使用が可能となり、企業向けの産業用商品分野で実績を重ねてきました。また、ラディ クールのコーティング生地の開発により、ファブリック製品の作製に取り組み、「炎天下でも日陰のような涼しさを!」をキャッチフレーズに熱中症対策商品として、アウトドアスポーツや屋外での活動に最適な、キャップ・ハット・ネックガードなどの衣類、車体フロントガラス用のカーシェード、ペットウェアや日傘といった一般向け商品の販売も開始されました。

    放射冷却生地の効果検証

    ■製品効果

     ラディ クールは、直射日光下でもゼロエネルギーで物体の表面温度を下げることが可能です。同社の検証の一つとして、ラディ クール素材で作られた帽子を炎天下で使用した場合、一般的なものと比較して表面温度が6.9℃低くなるという結果が得られています。(冷却効果は外気温などの状況により違いがあります。)※
     電力不足や節電が呼びかけられる中で、電力に頼らないラディ クールのアイテムは、子どもから大人まで誰でも気軽に取り入れることができる上、環境負荷も少なく、節電に貢献しながらもより効果的な熱中症対策が可能です。

    ※自社検証(2022年4月測定)

     

    • 前回10,770人の来場登録者数を記録した「猛暑対策展」の東京会場、今年は過去最大規模での開催!

     一般社団法人 日本能率協会が主催する「猛暑対策展」は、1年を通して全国4会場で開催されており、暑さに対する課題解決を行うことに特化した専門展示会です。衣・食・住・その他のカテゴリにおける猛暑対策関連製品やサービスを取り扱う企業が数多く出展しています。
     近年、日本では4月下旬から気温が上がり始め、10月下旬頃まで汗ばむ陽気が続いています。中でも6月下旬から9月初旬が最も気温が上がり、危険な暑さは日常生活や労働環境に多大な影響をもたらしています。同社のブースでは、地球温暖化などの影響により、上昇し続ける気温に対し、エネルギーを使わずに冷却が可能となる「放射冷却技術」を実際にご体感していただき、地球にやさしい新時代の素材がどのようなものかご紹介します。

    第6回 猛暑対策展の様子

    ■開催概要
    ・展示会名称:第8回 東京 猛暑対策展
    ・開催日時:2022年7月20日(水)~7月22日(金)
    ・開催時間:10:00~17:00
    ・開催場所:東京ビッグサイト 東展示棟6ホール(東京都江東区有明3-11-1)
    ・出展ブース:小間番号6F-11
    ・主催:一般社団法人日本能率協会 https://www.jma.or.jp (外部リンク)
    ・後援:関係省庁等(申請予定)
    ・同時開催展示会:メンテナンス・レジリエンスTOKYO2022
             TECHNO-ERONTIER2022
             INDUSTRY-ERONTIER2022
    ・参加方法:現地訪問 ※ご来場には事前登録が必要です。
     来場事前登録フォーム https://www.jma-onlineservice.com/7all/jp_stt/registration.php (外部リンク)

    会社概要

    ラディ クール ジャパン株式会社

    代表者:代表取締役社長 何 軍

    所在地:東京都中央区日本橋室町4-4-3 喜助日本橋室町ビル5F Nano Park

    業種:Radi-cool 放射冷却素材の開発・製造・販売

    電話番号:03-3527-9551

    資本金:1億円

    URL:https://radi-cool.co.jp

    関連URL

    https://radi-cool.co.jp

    PAGE TOP