【ラディ クール】沖縄県糸満市「琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ」にポップアップストアをオープン

国内2店舗目は、2022年夏に誕生する"優雅に遊ぶことを求める大人のための極上リゾート"

 ラディ クール ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:何 軍)(以下、ラディ クール社)は、放射冷却素材Radi-Cool(以下、ラディ クール)の日本国内での普及を目指し、開発・製造・販売を行っています。この度、2022年7月23日(土)、沖縄県糸満市に新規オープンする「琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ」にポップアップストアをオープンします。国内2店舗目のオープンとなります。

  • 「琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ」内ポップアップストア

    • この夏誕生する「琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ」にポップアップストアを出店、熱中症対策商品を販売

     放射冷却素材【ラディ クール】を使用した【RAFREX(ラフレックス)※1】熱中症対策製品(キャップ、ハット類、ネックガード)等を販売します。日差しが強く気温も高い沖縄での活動時にも高い効果を発揮します。【ラディ クール】は、直射日光下において、電源を使用せずに物体の表面温度を下げることができる素材です。
     当ホテルは、那覇空港から南へ車で約20分の立地で、本島の中でも那覇空港から一番近いビーチリゾートです。ホテルに一歩足を踏み入れると至高の空間が広がる優雅なリゾートです。

    【RAFREX(ラフレックス)】キャップ

    ポップアップストア概要
    販売開始日:2022年7月23日(土)
    所在地:琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ
        沖縄県糸満市名城963
    営業時間:9:00~18:00

    ポップアップストア販売商品一例
    ・キャップ 3,278円
    ・ランニングキャップ 3,278円
    ・ハット (ネックガード付き) 4,378円
     ※すべて税込価格

    ※1【ラディ クール】素材を使用したキャップブランド。2021年4月に設立。機能面だけでなくファッション性の高さも特徴としたブランドです。

    「琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ」

    • 某ビジネス系TV番組でも取り上げられた“永遠に冷やす、新素材?!”放射冷却素材【ラディ クール】とは

     物体が熱を電磁波として放射することで物体自体の温度を下げる現象を「放射冷却」と言います。大気が地表から放射された電磁波の半分近くを吸収し地表に戻すことで、地球を温室のように暖めます。放射メタマテリアル技術とは、マイクロナノ構造とサイズ調整を駆使することで、物体からの熱放射を、大気にほとんど吸収されることのない領域である「大気の窓」と呼ばれる波長帯(8μm~13μm)に集約させ、地球の熱を宇宙空間へ放出させることのできる技術です。環境負荷がなく、ゼロエネルギーで物体を冷却する技術として、科学雑誌「サイエンス」や英国の経済雑誌「エコノミスト」に掲載され、世界的な関心を集めています。
     フィルム、塗料、布製品の開発により、大型建築・太陽光発電所・低温物流・交通輸送・農業など幅広い用途で使用されています。産業向けアイテムのほか、アウトドアスポーツや屋外での活動に最適な、キャップ・ハット・ネックガードなどの衣類、車体フロントガラス用のカーシェード、ペットウェアや傘といった一般向け商品も販売しています。

     

     

    公式オンラインショップ https://radi-cool.shop/ (外部リンク)

     

    会社概要

    ラディ クール ジャパン株式会社

    代表者:代表取締役社長 何 軍

    所在地:東京都中央区日本橋室町4-4-3 喜助日本橋室町ビル5F Nano Park

    業種:Radi-cool 放射冷却素材の開発・製造・販売

    電話番号:03-3527-9551

    資本金:1億円

    URL:https://radi-cool.co.jp

    関連URL

    https://radi-cool.co.jp

    PAGE TOP