那覇市初出店!ホリエモン発案エンタメパン屋【小麦の奴隷】那覇泊店11月2日オープン!

3年連続「カレーパングランプリ」金賞受賞の「ザックザクカレーパン」など焼き立てパンをお届け

 株式会社こむぎの(本社:北海道広尾郡大樹町、代表:橋本 玄樹)が展開する【小麦の奴隷】は、堀江 貴文が主宰するオンラインサロンHIU(堀江貴文イノベーション大学校)から生まれた「地方活性型エンタメパン屋」です。11月2日(水)、沖縄県那覇市に初出店となる【小麦の奴隷 那覇泊店】をオープンします。

    • 3年連続金賞受賞!ザックザクカレーパン

    那覇泊店 店長さおりん

     【小麦の奴隷】の看板商品である「ザックザクカレーパン」は、パンの周囲全てにクルトンを貼り付けて揚げるカレーパンで、ザクザクな食感が想像できる見た目にも注目です。一口食べると香ばしくザックザクとした心地良い食感がクセになります。中には特製スパイスを使用したルーとごろっとしたジャガイモがたっぷり詰められており、独自開発したもっちりとした生地は冷めても美味しいと評判です。
     「カレーパングランプリ®」では3年連続金賞を受賞、店舗によってはオープン後すぐに売り切れとなるなど、様々な地域で好評を博しています。

    ■店舗情報
    開店日:2022年11月2日(水)
    店舗名:小麦の奴隷 那覇泊店
    所在地:沖縄県那覇市泊2-1-1
    電話番号:098-943-0830(開店日以降繋がります)
    営業時間:8:00~16:00 (売切れ次第終了)
    ※11月2日(水)~4日(金)は12:00より営業
    定休日:水曜(※11月2日(水)営業、11月5日(土)臨時休業)
    ▼Instagram▼
    https://www.instagram.com/dorei_naha/ (外部リンク)
    ▼Twitter▼
    https://twitter.com/dorei_naha/ (外部リンク)

    ザックザクカレーパン

    ■オープニング記念概要
    実施店舗:小麦の奴隷 那覇泊店
    期間:11月2日(水)〜11月4日(金)
    内容:公式アプリ「アプリチューモン」ダウンロード画面の提示、もしくは当店SNS(Instagram、Twitter、公式LINE)フォロー画面の提示で、ザックザクカレーパンを1個無料でプレゼント。(奴隷福袋をご購入の方、各日先着100名様限定)

    ■奴隷福袋セット  通常1,920円を1,500円で販売
    (税込、各日先着200セット)
    ザックザクカレーパン 2個
    バターおおくない?もちっと塩パン 1個
    あんたたち2人いいじゃないクリームパイ 1個
    渚とわたしに恋をして(ほうれん草&ベーコン) 1個
    しあわせの扉の向こう(キャラメルりんご) 1個
    たまご蒸しパン 1個

    ※オープン後すぐに完売することもあるので、早めのご来店をお勧めします。
    ※期間中は奴隷福袋セットのみの販売となり、単品販売のご用意はございません。
     

    • 「来るだけで明るくなれる、沖縄で笑顔が増えるパン屋を目指して参ります!」と店長さおりん

    小麦の奴隷 商品一例

     「当店が開店する那覇市泊は、沖縄の交通の中心となる街の一つです。南北を国道が走り、空港や港、観光名所へのアクセスも抜群の立地です!周辺に学校や飲食店のほかリゾートやビジネスホテルも多く、地元の方、遠方から移住されてきた方や観光にいらした方、様々な人の生活ドラマが繰り広げられる町です。そんな那覇市泊での開業までには、様々な壁があり、2021年8月に開業を決意してからオープンまでに1年3か月を要しました。私の地元関西から沖縄へ送り出してくれた家族、沖縄で迎え入れてくれた方々、店舗作りにご尽力いただいた業者の方々、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。そんな当店には最高のクルーが大勢集まりました!来るだけで明るくなれる、沖縄で笑顔が増える、そんなパン屋を目指して参ります。是非楽しみにしていてください!」と熱く語る店長さおりん。

     店長さおりんのおすすめは、プレミアム生食パン。「生クリーム、はちみつ、練乳を混ぜ込んだふわっふわのクオリティーの高い生地は、朝ごはんはもちろん、デザートにも!フレンチトーストにしてメープルシロップをたくさん染み込ませても絶品です!」

     店長さおりんは祖母が沖縄県出身で、幼少期には親族の集まりで旅館の宴会場を貸切り、総勢80名ほどでカチャーシー(沖縄民謡に合わせての踊り)を楽しんでいたそう。また、趣味はクラフトビールを楽しむこと、自称「小麦の奴隷であり、大麦の奴隷」。前職は旅行関係の広告会社に勤めていたため、「お得に旅行する方法などお伝えできます。お気軽に話しかけてください!」と語る。
     

    • 北海道の大樹町からはじまった【小麦の奴隷】約130店舗の開業を準備中!名物「ザックザクカレーパン」が全国に拡大

     “ロケットの町”と一躍有名になった人口約5,400人の町、北海道大樹町で誕生した【小麦の奴隷】は、FC開始から約1年8か月で75店舗の展開を実現。現在も多数の加盟希望が寄せられており、営業中店舗も含め、全国に約130店舗のオープンを準備中です。(2022年10月20日時点)

    会社概要

    株式会社こむぎの

    代表者:橋本 玄樹

    所在地:北海道広尾郡大樹町西本通26番地

    業種:地方活性型エンタメパン屋【小麦の奴隷】の運営とフランチャイズ本部

    URL:https://komugino.jp/

    関連URL

    https://komugino.jp/

    PAGE TOP