プレスリリースの受信登録

SDUMSmediaJapanでは、プレス関係者様向けに必要な最新情報を選択してメールにて配信しております。
ご登録いただくことで、旬情報や最新情報がアップされる毎にメールにてお伝えします。また、企業からの特典付きリリース等は優先的にご案内されます。
「登録者様限定NEWS」の配信もあります。是非本ページよりご登録の上、より便利にご活用ください。

氏名(フルネーム)*

フリガナ*

所属*

御社名(法人選択のみ)

部署名(法人選択のみ)

役職(法人選択のみ)

職種(個人選択のみ)

その他の場合、ご職業についてご記載ください

公式WEBサイト URL

Twitter URL

Instagram URL

Facebook URL

TikTok URL

ブログ URL

連絡先番号
- -

メールアドレス*

プレス特典配信希望

利用規約に同意する

SDUMSmediaJapan(エスダムスメディアジャパン)株式会社( 以下、「当社」といいます。)が提供するサービス「SDUMSmedia Japan」について、以下に定める利用規約(以下、「規約」といいます。)に従いサービスの提供を行うものとします。「SDUMSmedia Japan」を利用する全ての会員(法人、各種団体、個人などを含む。以下同様。)はサービスをご利用頂くにあたって、適用される規約の全文をお読み頂いた上で、その全ての条項について同意頂く必要があります。サービスをご利用頂いた場合、適用される規約の内容を理解しており、全ての条項について同意したものとします。

第1条 定義

次の各号で定める用語の意味は、当該各号で定める通りとします。
(1)「サービス」とは、当社が業務提携企業と共同で提供する関連サービスを含む、当社が提供するプレスリリース配信代行等の広報支援関連サービスを意味します。
(2)「本サイト」とは、「https://sdums.net/」など、そのドメインが「sdums.net.」であるサービスにかかわるサイトを意味します。
(3)「会員」とは、サービス利用のために会員ページ機能の利用・入会を申し込み、当社が会員として入会を認め、会員IDを付与された者を意味します。
(4)「業務提携企業」とは、当社と共同でサービスを提供する企業およびサービスの一部機能を担っている企業を意味します。

第2条 規約の変更

  1. 当社は、利用者の承諾を得ることなく、規約を変更できるものとします。サービスをご利用する際には、最新の規約の内容をご確認ください。
  2. 当社が規約の変更を行う場合には、変更の内容及び変行日を明示し、効力発生日の相当期間前までに、本サイトに掲示する方法またはその他の方法により、会員に周知するものとします。
  3. 規約の変更後、利用者がサービスを利用した場合、利用者は規約の変更に同意したものとみなします。
  4. 規約の変更について同意しない会員は、規約が定める所定の手続きにより退会することができるものとします。

第3条 利用登録

  1. サービスの利用に際しては、本利用規約に同意し、必ず会員登録を行い、必要な情報を登録するものとします。
  2. 当社の定める会員とは、本規約を承諾の上、当社所定の入会手続きを全て完了した者とします。
  3. 会員は、会員登録時及び会員登録後に、当社が提供するサービスを利用するにあたり、虚偽の登録を行うことを禁止します。当社が会員として承認することを不適当と判断した場合、会員登録後であっても登録の取消しを行う場合があります。
  4. 当社は、入会を希望する者に対する登録拒否、及び、会員に対する登録取消し理由等を開示する義務を負わないものとします。
  5. 会員は当社の承認ある場合を除き、1人につき1つのアカウントのみ作成することができ、会員資格を第三者に利用させる事はできないものとします
  6. 登録内容の変更がある場合は、会員は、直ちに当社所定の手続により登録内容を修正する事とします。
  7. 登録内容に変更があったにも関わらず、変更の届出をしていない場合、当社は登録情報に変更がないものとして取り扱うことができる事とする。変更の届出があった場合でも、該当の変更が登録情報の反映前に⾏われた取引や各種⼿続は、変更前情報に準拠する事があります。
  8. 会員の登録情報に虚偽、誤りまたは記載漏れがあったことにより会員に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。
  9. 会員が会員登録をしたことにより生じた損害に関し、当社は一切責任を負いません。
  10. 会員は、自己の責任においてサービスを利用するものとし、サービスを利用してなされた一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。
  11. 当社が配信した各プレスリリースへ「取材申込」及び「特典取材申込」により問い合わせを行った利用者は、利用者がフォーム内に入力した登録情報にて、当社のプレスリリース受信登録者として自動登録される事とする。

第4条 登録拒否・会員取消し

  1. 会員登録に以下の事由があると当社が判断した場合、当社は会員登録を承認しないことが出来ます。又、当社が会員登録を承認した後でも、以下の事由があると判断した場合、当社は会員との利用契約を取消しすることが出来ます。
    ①過去に本規約に違反した等の理由により、会員資格の一時停止または取消しが行われていたことが判明した場合。
    ②登録申請内容に虚偽がある場合。
    ③支払停止、破産申立て等を行っていることが判明した場合。
    ④当社に対して有料サービスの利用料を滞納している者からの利用登録である場合 。
    ⑤当社に対して不利益または損害を与えたことのある者からの利用登録である場合。
    ⑥違法な活動(ねずみ講、マルチ商法等)をしている、またはその疑いがある場合。
    ⑦ 反社会的勢力に関与している、または関与が疑われる場合。
    ⑧申請者とされる法人または個人が連絡先を有していない場合や、実在しないおそれがある場合。
    ⑨その他、当社が会員登録することを不適当と判断する場合。
  2. 当社は、入会を希望する者に対する登録拒否、及び、会員に対する登録取消し理由等を開示する義務を負わないものとします。
  3. 以下の事由がある場合、その事由が解消するまで、当社は本サービスの利用を希望する方からの利用登録の承認を留保することができます。
    ①当社の業務の都合上、承認が困難な場合
    ②サービスの提供にあたり機材・設備に不具合が発生した場合
    ③システム等 、技術上の支障が発生した場合
    ④前各号以外で不適切な利用登録である場合

第5条 アカウント・会員ID・パスワード

  1. 当社が登録会員に対して、会員の指定に基づき本登録者のIDおよびパスワードを付与する事により、サービスの利用が可能となるアカウントを発行するものとします。
  2. 自己のアカウント、ID及びパスワードを第三者に譲渡または貸与できません。またパスワードを第三者に開示せず、自己の責任で厳重に管理するものとします。
  3. 会員はアカウント、IDおよびパスワードの管理に全責任を持つものとし、管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害について、当社は一切の責任を負いません。
  4. 会員は、アカウント等が第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に届け出るものとし、当社からの指示に従うものとします。

第6条 登録情報の参照・変更および解約

  1. 会員は、会員ページ内の機能または所定の手続きにより、会員登録情報を参照できるものとします。
  2. 会員は、代表担当者氏名、代表担当者の連絡先、所在地、その他の会員登録情報に変更があった場合には、当社所定の手続きにより、すみやかに会員登録情報の変更を行うものとします。会員登録情報と実際の情報に異なる箇所があったとしても、当社は会員登録情報にしたがって連絡、配送等をすることにより免責されるものとします。
  3. 会員は、規約ならびに当社が定める所定の手続きによりサービスの利用を解約することができるものとします。
    会員がサービスの利用を終了し、解約を希望する場合は、会員本人が、当社の定める方法に従い等社に申請するものとします。会員は解約した時点で、即時サービスに関わる一切の権利を失うものとし、当社に対していかなる請求、申し立てもできないものとします。
  4. 当社が会員に個別に連絡をしたにもかかわらず、1ヶ月以上連絡がない場合、当社はその時点で解約したものとみなし、会員資格を失効させることができるものとします。
  5. 会員の存続または存在が確認できない場合、当社は当該会員がその時点で解約したものとみなし、会員資格を失効させることができるものとします。
  6. 解約した元会員はサービスに関する利用情報や債務について、当社は通常の会員に対するものと同様の取り扱いができるものとします。解約後も、サービス利用期間中に生じた一切の義務および債務を免れるものではありません。

第7条 会員の登録情報とその取扱い

  1. 当社は、会員がサービスを利用するにあたり、個人情報その他利用者に関する一定の情報を取得するものとします。
  2. 当社は、会員から取得する個人情報を、当社が別途定める「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱います。会員は、当該「プライバシーポリシー」に基づく個人情報等の取扱いに同意するものとします。ただし、次の各号に該当する場合、当社は、会員情報を利用、または開示することができるものとします。
    ①会員の承諾が得られた場合。
    ②法令等により開示が求められた場合、犯罪捜査など法律手続の中で開示を要請された場合、または消費者センター、弁護士会等の公的機関から正当な理由に基づき照会を受けた場合。
    ③会員のサービスに関する申込情報を業務提携企業に転送する場合。
    ④代金の決済に関する事業者に開示する等、代金の回収のために必要な場合。
    ⑤当社の権利を守るために必要な場合。
    ⑥当社が行う業務の全部または一部を第三者に委託する場合。
    ⑦合併、事業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合。
    ⑧その他、正当な事由がある場合。
  3. 会員は、自己の責任において、正確な会員情報を登録するものとします。登録情報に変更が生じた場合には、直ちに当社所定の⼿続により修正しなければならず、常に正確な情報が登録されているよう、会員は、登録情報を管理・修正する責任を負うものとします。登録情報に変更があったにもかかわらず、当社所定の⼿続により変更の届出をしていない場合、当社は、登録情報に変更がないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、当該変更が登録情報に反映される前に⾏われた取引や各種⼿続は、変更前の情報に準拠することがあります。
  4. 会員の登録情報に虚偽、誤りまたは記載漏れがあったことにより損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。

第8条 サービスの利用制限停止・会員資格の抹消

  1. 当社は、会員が以下のいずれかに該当すると判断した場合、事前の通知または催告をすることなく、会員資格を一時停止、または抹消することができるものとします。会員資格が一時停止された会員、又は抹消された元会員に対しても、サービスに関する利用情報や債務について、事務局は通常の会員に対するものと同様の取り扱いができるものとします。
    ①会員IDまたはパスワードおよびサービスを不正に使用した場合、または使用させた場合。
    ②会員がサービスもしくは当社の提供する他サービスの利用料金等を定められた時期までに支払わなかった場合。
    ③会員に対し、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産、民事再生、会社更生の申し立てがなされた場合、または会員が申し立てをした場合。
    ④ 本登録者の登録情報に虚偽、誤りまたは記載漏れ等がある場合
    ⑤ 過去に本登録者資格を抹消された者またはその関係者である場合
    ⑥ 電話、メール、郵便等による連絡がとれない、または当社からの問い合わせもしくは通知に対して30日間以上応答がない場合
    ⑦会員が本規約のいずれかの条項に違反した場合。
    ⑧その他、会員として不適格と当社が判断した場合。

第9条 サービスに関する通知方法

  1. 当社は、サービスに関連して利用者に通知をする場合には、本サイトへ掲示するものとします。さらに、当社は、本登録者に対しては、上記本サイトへの掲示による方法のほか、当該利用者がサービスに登録した電子メールアドレス宛へ電子メールを送信する等、その他当社が適当と判断する方法で通知することができるものとします。
  2. 当社は、会員により登録された電子メールアドレスに宛てた電子メールが何らかの事情で会員に届かなかった場合であっても通知内容が会員に通知されたものとみなす事とします。この場合、当社は会員がサービスにおいて電子メールアドレスへの配信を希望している各情報について、以後の配信を停止できるものとします。
  3. 当社は、サービスに関連する情報と広告情報を掲載した電子メールを、会員に送信できるものとし、会員は電子メールの受信にかかる通信料金を負担することを承諾したものとします。
  4. 当社又は当社が認めた第三者から会員に対し、サービスに関する情報とは関係なく、当社又は当該第三者の広告にかかる情報を掲載した電子メールが送信される場合があるものとし、会員はそのメールの受信を承諾したものとします。
  5. 会員が当社からの電子メールを受信できなかったこと、および当社が会員への電子メールの配信を停止したことにより、損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負いません。

第10条 サービスの利用

  1. 会員は、規約とその他当社が随時通知する内容に従い、規約および別途当社が指定する条件、内容及び、方法等の範囲内で、サービスを利用するものとします。
  2. 会員は、サービスの利用及び、サービスを通じて送受信する情報につき一切の責任を負うものとし、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。
  3. 利用者は、サービスの利用に関連して、利用者と他の利用者または第三者との間でトラブル、紛争等が生じた場合、自己の責任と費用負担で解決するものとします。

第11条 サービスの提供停止、変更

  1. 当社は自らの裁量により、会員への事前通知なしに、サービス内容の改訂及び追加、ならびにサービスの全部または一部の中断、制限および終了をすることができます。
  2. 当社は、以下のいずれかに該当する場合、会員に通知することなく、サービスの提供を中断できるものとします。
    ① サービスに必要な機器、システムの保守点検と更新を行う場合
    ② サービスでシステム障害が発生した場合
    ③ 火災、停電、天変地変等の不可抗力によってサービスの提供が困難な場合
    ④ その他、不測の事態により、当社がサービスの提供が困難と判断した場合
  3. 当社が前4項の事由により本サービスに一時停止した場合であっても、当社は会員に対していかなる責任も負わないものとします。

第12条 承諾・保証

  1. 会員は、当社へ提出したプレスリリース、企業ロゴ、画像ファイル、添付資料等を、当社が表示、複製、フォーマット変更、アーカイブ、編集、または派生および抜粋資料の作成をすることに同意するものとします。
  2. 会員は、次の各号に該当する事項を表明し、これを保証するものとします。
    ①提出資料はすべて正確かつオリジナルなものである事。
    ②提出資料は該当する法令・規制にしたがって作成されたものである。
    ③提出資料に中傷的な内容が含まれない事。
    ④会員は提出資料の所有者またはその正当なライセンシーを有している事。
    ⑤提出資料は著作権、商標、その他の知的財産権、財産的権利、個人的権利、プライバシー権に於いて、当社又は第三者の権利を侵害するものではない事。

第13条  著作権等

  1. サービスにより配信、または本サイトに掲載された文章、画像、その他データ等の情報の権利の所属については、当社もしくは各プレスリリース発行者、その他正当な権利を有する第三者に帰属します。
  2. 会員は、サービスにおいて有償または無償で提供される情報を、当社の事前の許可なく営利目的で使用する事はできません。
  3. 会員は、プレスリリースおよびそれに付帯するすべての情報を当社及び、業務提携企業が保有するデータベースに蓄積する事、本サイトおよび業務提携企業サイト上に掲載する事、及び、当社が作成するサービス案内を始めとする各種資料に掲載する事につき異議を述べないものとします。
  4. 会員は、配信先メディアに配信したプレスリリース及び、それに付帯するすべての情報に関して、各配信先メディア及び、当社がこれを自由に利用すること(加工、保存、破棄、掲載を含む)を許諾するものとします。

第14条 禁止事項

  1. 会員はサービスの利用にあたって、次の各号に該当する行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。
    ① 規約に違反する行為
    ② 利用登録の際をはじめその他一切の場合において、当社へ申告する情報を偽る行為または不備のある情報を申告する行為
    ③ 他者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、信用等その他一切の権利または法的に保護される利益を侵害する行為
    ④ 当社または第三者になりすます⾏為、当社または第三者との提携、協⼒関係の有無を偽る⾏為
    ⑤ 公序良俗に反する行為(猥褻または暴⼒的なメッセージ・画像・映像・⾳声等を投稿、送信、掲⽰、発信する⾏為等を含みますが、これらに限られません)
    ⑥ 犯罪的行為または犯罪的行為に結びつく行為
    ⑦ サービスにおいて事実に反した情報または架空の情報を提供する行為
    ⑧ サービスの運営を妨げる行為
    ⑨ サービスの利用に関連して、誹謗、中傷、脅迫、威嚇、悪態等、利用者としてふさわしくない言動や行為
    ⑩ 当社やサービスの信用等を毀損する行為
    ⑪ 当社の許可なく行われる、選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為
    ⑫ 当社の許可なく行われる、宗教活動、団体への勧誘行為
    ⑬ 当社の許可なく行われる、広告、営業活動、営利を目的とした利用またはその準備をする行為
    ⑭ 第三者の個⼈情報を収集、蓄積する⾏為
    ⑮ アカウント等を第三者に譲渡もしくは貸与し、またはその他不正に使用する行為(第三者のアカウント等を使用してサービスを利用する行為を含みますが、これに限られません)
    ⑯ 迷惑メール、スパムメール等を開⽰、掲載、送信、頒布する⾏為
    ⑰ 当社のサーバーに不正アクセスする⾏為
    ⑱ コンピュータウイルス等の有害なプログラムやスクリプトを開⽰、掲載、送信、頒布する⾏為
    ⑲ サービスにおいて使⽤されているソフトウェアまたはデータの全部または⼀部を複製、改変または⼆次利⽤する⾏為
    ⑳ サービスやサービスのサーバー等に不正アクセスや大量のパケット送信をする行為
    ㉑ その他、法令、政令、省令、規則、行政指導またはガイドライン・業界自主基準等(利用者が所在する国・地域のものを含み、以下「法令等」と総称します。)に違反する行為
    ㉒ その他、当社が本サイトにおいて禁⽌を告知した⾏為
    ㉓ 前各号の行為を試みる行為、前各号に類する行為
    ㉔ 前各号の行為に該当するおそれがあると当社が判断する行為
    ㉕ その他、当社が不適切と判断する行為
  2. 会員が前項各号に該当する行為を行い、または規約に違反する事により、当社、業務提携企業その他の第三者が何らかの損害を被った場合、会員は自己の費用と責任をもって当社、業務提携企業その他の第三者に対しその一切の損害を賠償するものとします。

第15条 プレスリリースの配信申し込み

  1. 会員はサービスを利用したプレスリリースの配信(以下、「配信」という。)を申し込む場合、会員ページ機能を用いて申し込むものとします。その際、会員は、会員の指定したサービスプランに応じて必要となる猶予日数または猶予時間数以上を配信希望日時から繰り上げて申し込むものとします。
  2. 前項の申し込みは、事務局が申込内容を承諾した旨を会員へ通知した時点で、受け付けられたこととします。
  3. 原稿校正および配信先メディア選定、またはそのいずれかの作業を事務局が実施するプランにて配信サービスの申し込みを行った場合、会員は当社が実施した原稿校正および配信先メディア選定の内容を会員ページ機能にて確認し、「公開ボタン」を押すことにより配信承諾の意思を当社へ伝えるものとします。
  4. 配信希望時間は、事情により会員の希望に添えない場合があります。

第16条 プレスリリースの配信制限

  1. 当社は、会員の申し込んだプレスリリースの内容が次の各号に該当する、もしくは該当する疑いがあると判断した場合、申し込みの受付けやプレスリリースの配信を拒否することができるものとします。
    (1)虚偽である場合、または虚偽である可能性が高い場合。
    (2)第三者のプライバシーまたは営業秘密、名誉等を侵害している場合、または侵害する可能性が高い場合。
    (3)第三者の著作権その他の知的財産権を侵害している場合、または侵害する可能性が高い場合。
    (4)訴訟に纏わる場合。
    (5)当社で理解できず、判断が出来ない場合。
    (6)風俗やアダルト、出会い系、ギャンブルを推奨する内容に類する場合。
    (7)わいせつ、または若年層にとって不適切である、または第三者に不適切と捉えられるである可能性がある場合。または年齢制限が設けられている場合。
    (8)人種、民族、性別、社会的身分、居住場所、身体的特徴等の差別につながる表現が含まれている、または第三者に含まれていると捉えられる可能性がある場合。
    (9)非科学的、または迷信に類する場合。
    (10)サービスと競合する場合。
    (11)ねずみ講、マルチ商法等の違法な活動に類する場合。
    (12)法律、条例その他の法令で禁止されている行為または違反となる行為を連想させる場合。
    (13)公序良俗に反する、または、社会的に不適切である場合。
    (14)一般の方が不快に感じる画像、言葉、その他の表現の掲載がある、またはその可能性がある場合。
    (15)一般の方が一部でも不快・悪質と感じるもしくは第三者を批判する政治的活動・宗教的活動、またはその可能性があると捉えられる場合。
    (16)その他、当社独自の調査等によりプレスリリースとして相応しくないと判断した場合。
  2. 当社は、会員に対し、配信等の拒否に関する理由を開示する義務を負わないものとします。
  3. 当社は、すでに配信したプレスリリースについて、本条第1項の事由があると判明した場合、または、第三者から内容が不適切である旨の指摘を受けた場合、会員に通知することなく当該プレスリリースを本サイト及び、業務提携企業サイト上から削除できるものとします。
  4. 当社は、既に配信したプレスリリースについて、上記の事由等により第三者から損害の賠償を請求された場合には、会員に対し当該損害の賠償を請求することができるものとします。

第17条 利用料金

  1. 会員登録および会員権限を維持するための料金(入会金・年会費)は無料とします。
  2. サービスの料金および支払いサイトは本サイト上に記載している通りとし、会員がサービスの利用申し込みを行った時点において本サイト上に記載していた料金および支払サイトを適用するものとします。ただし、会員審査上、当社が上記以外の支払いサイトにてサービスの利用を受け付ける場合、会員は当社指定の支払いサイトにて料金の振り込みを行うものとします。
  3. 本サイトに記載のないサービスについては、別途会員および事務局間にて合意した料金および支払いサイトを適用するものとします。
  4. 会員は、利用料金の支払いに関する全ての手数料を負担するものとします。
  5. 会員が、利用料金の支払いを遅延した場合、その金銭の額にその遅延した時点における法定利率を乗じた遅延賠償金を事務局に支払うものとします。

第18条 免責

  1. 当社は、サービスの変更、中断、不具合、故障等により、利用者に損害(間接損害、特別損害、付随損害、派⽣損害、逸失利益を含みますがこれらに限られません。以下、本条第4項までに於いて同じ。)が生じたとしても、これについて一切の責任を負いません。
  2. 当社は、会員に発生した使用機会の逸失、業務の中断、期待した利益がえられなかった事、及びあらゆる種類の損害に対して、たとえ弊社が関わる事態が発生する可能性を事前に通知されていたとしても、いかなる責任も負わないものとします。
  3. サービスを媒介とした会員相互間または会員と第三者間の一切の取引および紛争等に関して、弊社は一切関与せず、いかなる責任も負わないものとします。
  4. 会員が、各規約に違反してまたはその他サービスに関して当社に損害を与えた場合には、その一切の損害を直ちに賠償する責任を負うものとします。
  5. 当社は、サービスの提供にあたって、会員に対してはもとより、当社が代理配信を行なったプレスリリースにより権利の侵害その他の損害を受ける第三者に対しても何ら責任を負わないものとし、当社が第三者から責任の追及を受けた場合、遅滞なく会員にその旨を告知するものとします。連絡を受けた会員は、自己の責任と費用で対処するものとし、事務局はいかなる場合にも責任および費用を負担しないものとします。
  6. 会員が当社から報告を受けた掲載結果を使用する場合、会員は会員の責任において使用するものとし、当社は会員の掲載結果の使用に関して、いかなる場合においても一切の責任を負わないものとします。
  7. 原稿校正および配信先メディア選定のサービス提供にあたっては、配信前に校正内容・選定内容を会員が承認していることを前提としているため、配信完了後に校正・選定の漏れが発覚した場合でも、事務局は配信の再処理を行わないものとし、また当該配信に関して一切の責任を負わないものとします。
  8. 当社は、通信回線のトラブルや機器の不調、その他の原因によって、配信時間の遅延、プレスリリースが配信先に到達しない、あるいは到達しても何らかの原因で内容が判読できない場合においても、一切の責任を負わないものとします。
  9. 当社は、会員のプレスリリースが各配信先メディアによっていかなる利用をされ、あるいは全く利用されなかったとしても、何ら責任を負わないものとします。

第19条 準拠法と合意管轄

  1. 規約は日本法に準拠するものとします。
  2. 規約またはサービスに関連して会員と当社の間で問題が生じた場合には、会員と当社で誠意をもって協議するものとします。
  3. 前項の協議をしても解決せず、訴訟の必要が生じた場合には、訴額に応じて、金沢地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

PAGE TOP